--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-12

e-Taxで確定申告(準備編)

私は普通のサラリーマンですので基本、所得税の納税は給与からの源泉徴収+年末調整で済んでいるのですが、今回(平成23年分)は確定申告を行いました。

確定申告を行う理由は、
個人型確定拠出年金の拠出金に対する「小規模企業共済等掛け金控除」を受ける。
上場株式等に係る譲渡損失の申告と、配当金の分離課税申告。
e-Tax利用による「電子証明書等特別控除」を受ける。
です。

確定申告は、住宅を購入して住宅ローン減税の申告に行って以来となります。
通算で4回目の確定申告となりますが、今までは税務署に出向いて手続きを行っていました。
休暇をとったり、混雑して時間がかかったりとあまりいい印象はありません。

そこで、今回はe-Taxを利用することにしました。
カードリーダの購入や住基カード等で余分な出費も伴いますが、今なら最大4000円の「電子証明書等特別控除」も受けられ、十分元が取れる採算でした。(『でした』というのは、結果が違ったので...
何より、混雑している場所に出向かなくてもいいし、自分の都合のいい時間でできるのは非常に合理的です。
おそらく、譲渡損失の繰越で数年続けて確定申告をすることになると思うので、少しでも楽にできる方法をと考えました。

さて、e-Taxを行うに当たって、必要になるものがあります。PCとインターネット回線はすでにあるので、あとは、
ICカードリーダ
住基カードと電子証明書
です。

ICカードリーダですが、年に1度しか使わないものなので、とにかく値段で選びました。
サンワサプライのADR-RW5100です。楽天のお店で送料込1,884円で購入しました。この製品はSHARPのOEM品のようですが、パネルの色が違うだけでこちらの方が数百円安いです。
今は時期的に品薄状態のようなので、e-Taxをお考えの方は早めの入手がお勧めです。

次に住基カードと電子証明書ですが、両方合わせて1,000円です。自治体によっても差があるかもしれません。電子証明書は3年の有効期限があります。1月の早い時期に入手したので、3年目の確定申告時には更新が必要になるでしょうね。2月や3月に入手すれば3年使えたんですが、やると決めたら待っていられなくて作ってしまいました。





↓↓↓ 他にも素敵なブログがたくさん ↓↓↓
  にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ため

Author:ため
何度も失敗と経験を重ね、ようやくスタイルが決まってきた!?
いやいや、まだまだ試行錯誤の繰返し!
自分にあった資産形成を探し続けます。

バツ1、40歳男のファイナンス記録。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
来訪者カウンター
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
キャッシュバック有り
ブログランキング
ブログランキングに参加してます。 クリックお願いします。

日本ブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

FC2ブログランキング
FC2Blog Ranking

CM
SBI証券

楽天証券
検索フォーム
スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。